アドまちさいたま☆さんで手作り味噌講座開催しました!

新年初のイベントにアドまちさいたま☆さんにお招きいただき、手作り味噌講座をしてまいりました!

同じアドラー育児を学び実践しているお仲間と手作り味噌を作る…アドラー育児と何が??と思われるかもしれませんね。

限りある子育ての時間を仲間とともに楽しみながら、力を合わせて協力しながら過ごしていきたい…そんなアドまちさいたま☆のお世話役マヤちゃんの素敵な願いが込められているワクワクな会なのです。

そして、お味噌作りというのは、大豆・麹・塩というシンプルな材料を準備して少しの手間をかけて仕込み、あとは材料の力に任せてのんびりと熟成を待つものです。
家族の口に入って栄養になるんだ!と思うと材料はなるべく安全で元気なものを選ぼう、と思いますよね。必要でない添加物や余計な材料は入れないと思います。基本になる材料選びのところに愛情をかける。でも、必要以上の手出しはしない…。
そんな過程がとてもアドラーの育児に通じるものがあるなぁと常々感じています。

お味噌は毎日の生活に欠かせない調味料。
毎日使うものは、厳密でキチキチとした作り方や管理が必要だとしんどくなってしまいます。ポイントさえおさえれば良い意味でざっくりと構えて大丈夫、そんなところもアドラー育児と似ているなと思ったり。

そんな理屈はさておいても、とにかくみんなでワイワイ手作りをすることはとても楽しいです。全て完璧な過程で作り上げるのではなくてそれぞれのご家庭に合わせた工夫をすることもまたとても面白いことでした。

マヤちゃんが開催報告で当日の様子を公開してくださいました。ぜひご覧ください!

(by ごま)

アドまち!さいたま💛

味噌づくり【開催】2019年一発目のイベント!

新年あけての一発目のイベントは、みんなで味噌づくり。

今年は総勢11組の方からのお申し込みがあり、予想外の反響で講師の方にお伝えすると、「やっちゃいましょー!」の快いお返事。お子さんやパパさんの協力体制の元、みんなで朝からお味噌づくりを楽しんできました!

(当日は体調不良で一組の方のキャンセルがありとっても残念でした涙)


講師の方はパセージ仲間の吉祥寺でも活躍中の通称ゴマちゃん。とっても明るくて、知識も豊富なお仲間です。こちらは最後にみんなで撮った集合写真。一年後の皆さんのお味噌の出来上がりが楽しみです♪

今回はお豆さんを水で戻す工程からメンバーさんにお手伝いを頼み、一からみんなで作った会になりました。


初めての試みとなる午前と午後の二部制。


お子さんとご一緒の方は無理のない範囲で午後から参加を選んでいただいても大丈夫★というプログラムにして、お豆を煮るところから見てみたい!という方は午前から・・・とそれぞれのニーズのあった形で参加していただきました。

午後から参加の方にも午前お話したことをお伝えしたりできるだけ参加される方に多くのことを持ち帰っていただけるように工夫していただいて大満足★の内容でしたよ!

大人数なのでお豆もたくさん!

煮上がった大豆をみんなでわけわけ。

袋に入れてつぶすところから。

お子さんはビニールを二重三重にして踏み踏み。

お豆を潰したら今度は塩きり麹作り。風船みたいに膨らませてまぜまぜ。

思い思いのやり方でみなさん一生懸命お味噌づくりに勤しんでいました。

「お味噌とは?」から始まり、材料の「大豆」「麹」「お塩」。さらにはおまけのお話しも。パセージのように(笑)みんなでテキストを読んで質問をして、また一つ賢くなりました。


みんなで作ったお味噌作りはとっても楽しかったです!

試食で食べた、玄米とお味噌汁もまた格別で。

ゴマちゃん、参加された皆さん、今回泣く泣くキャンセルになったメンバーさんも、本当にありがとうございました!!豆を煮るところもレクチャーしたので今度はきっとお家でも作れるはず!?みんなでわからないところは質問しあってお味噌を育てる工程も楽しみましょうね♪


https://ad-machi-saitama.localinfo.jp/posts/5559262

くすのきの会

東京都武蔵野市吉祥寺・世田谷区を中心に、アドラー心理学にもとづく育児の勉強会を開催しています。育児学習コース「パセージ」開催の他にも、東京吉祥寺周辺でパセージ修了者向けに月に1~2度のグループ学習会、パセージ未受講でもご参加いただける講座や輪読会、育児ミニ講座なども企画開催しています。 お気軽にお問い合わせください。 くすのきの会は『アドラー銀杏の会』の姉妹グループです。

0コメント

  • 1000 / 1000