パセージ受講後のご感想をいただきました


心震えるほど嬉しいご感想をいただきました。もし、一緒に学んできた2ヶ月が、今日からまた歩みだすお手伝いになったのなら、こんなに嬉しいことはありません。

ご許可をいただいてここに掲載させていただきます。ありがとうございました。

以下転載です。
***************

2ヶ月間、ありがとうございました😊
皆さんのいろいろな事例を聞いてもなかなかどう考えたらいいのか取っ掛かりがあまりわからずリーダーおふたりの本質の見極めとアドバイスで目からウロコの連続でした。
また、本当にその感情を味わうことができるロールプレイの不思議な力にも驚きました。
ご一緒されてた皆さんの学びが進んでいるのがよくわかった一方、自分は遅れ気味でしたがそれでも全て自分からなんだということがわかり、考え方がガラッと変わりました。

先日ちょうど村松大輔さんという方のセミナー動画で教わった話ですが
聖書をヘブライ語から英語に訳すとき、愛という概念にちょうど該当する言葉がなく
listen(目と耳と心で聴く)
overlook(長い目で見る、過去や未来も含めて、その人の背景を含めて見る)
voice(声を掛ける)
excuse(赦す。罪は元々なかったものと自ら気づく。罪を憎んで人を憎まず)
の頭文字をとってloveという言葉が生まれたという話があるそうです。

(この話の真偽はともかく笑)
これらの行いが愛を表現するのに相応しいことだと考えると

パセージで習った
適切な側面を探すことと正の注目、勇気付けはloveそのものだと思いました💓
つまり心の中の愛を表現するための適切な方法を教えてもらったんだなと思います。
パセージを学ぶ機会をいただき受講できた幸運とご縁があってご一緒させていただいた皆様、そして毎回真摯に指導して下さったおふたりのリーダーに心から感謝申し上げます。
これからもよろしくお願いします😃

***************

これからも、共に学んでまいりましょう!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

くすのきの会

東京都武蔵野市吉祥寺・世田谷区を中心に、アドラー心理学にもとづく育児の勉強会を開催しています。 くすのきの会は『アドラー銀杏の会』の姉妹グループです。

0コメント

  • 1000 / 1000